海洋空間ドーベルマン日誌


2024年7月23日時点
空水 - そらみ
・ドーベルマン ♀ 2018.1.20 生
設備
・サークル…アルミ製 W2400×D1250×H1200
・クレート…バリケンネル P-500(リヴィングルーム)、アトラスカー SCENIC 100(車載)・ビスコ スタイルマット(700×500×70)
・ベッド…ゲルベッド コンパクトスタイル(1200×800×160)、ヨギボー ズーラミニ
・トイレトレイ…クリアレット ラージ、クリアレット2 ラージ
・餌&水皿…TRIXIE ドッグバー 1.8L
食餌
鹿肉、鹿の匠 丹波(各種)、K9 フリーズドライ(チキン・フィースト除く各種)、サンデーペッツ ジェントルベイクグレインフリー(各種)、
ブロッコリー、キャベツ、フルーツ・野菜各種、ミルク、ヤギミルク、みちのくファーム(各種)など

次の月
前の月


2024年7月23日(火)
マズルのサイドから血が滲む
マズルの右横をなんだか痒そうに床に擦り付けているので見てみたら、荒れ気味で出血も確認。
痒さが先に来て擦っていたら血が出たのか、あるいは以前にも患ったことのあるアカラス=ニキビダニ(毛包虫)か。
週末まで様子を見て相変わらずであれば病院に行こうか。

毛もはげている

記し忘れていたが、今月からプレドニゾロンの間隔を7日→10日に広げている。

今朝の放牧

誰もいないね〜

張り込み続ける

5時台出発でももう暑い

朝のごろすり

唯一会えたモーリー

2024年7月20日(土)
診察
今朝はくーちゃんとセミにご挨拶からスタート

佇む

ローリー、リオンと

ローリーと森林公園で遊ぶ

甲山裏のトレイルを疾走

神呪寺にて

最後に皆と会って一走り

ここ1週間ほど便が緩く、特に今日の調子はいまいちで、ストックしている整腸剤も底をついてきたので、かかりつけの動物病院へいってきた。
持参した便の様子を見てもらったところ、特に消化不良を起こしているというわけではなさそう。
お馴染みの薬を処方してもらい、また体の傷など気になるところも診てもらって、元気や食欲は問題ないので、これで一安心。
体重は28.6kg。

カイラとばったり

かわええな〜

病院で、久しぶりにカイラに会った。
この病院にドーベルマンが2頭揃う事象はレアだろう(笑)。
カイラは同胎のきょうだいが複数、拡張型心筋症で既に亡くなり、自身もそうであると診断されているそう。
症状は出ていないので、このまま大過なく寿命を全うしてほしいものだ。

雨のタイニーハウスは2週連続の宿泊

漣、ねりとトレイルドッグウォーク

ムーンと

鼻の頭にヨーグルト

カフェかみんでそらちゃんと

2024年7月16日(火)
体重横ばい
GRCで駆け回る

不動明王前で

カフェで

昨夜量った体重は28.5kgと変化なし。
うんちは下痢というほどではないが緩いことが多いここ数日。
加えて、体の左半身に小さな傷のようなものがあり出血していることに妻が気付いた。
もう血は止まり、空水も気にしている様子はないのですぐに病院に掛かるというほどではないが、要観察。

バディ&メイと

こたろうと

くろすけ&ククルとハートオイルの夏祭りへ

続いてオッキニにはしご

2024年7月9日(火)
今月のフロントライン
朝、フロントラインを投与。
整腸剤は昨日より規定の半量としたが、うんちの状態は良化している。

終盤のアジサイの前でくろすけと

もういっちょ

すっかり落ち着いてしまった2頭

2024年7月7日(日)
0.1ずつ増加
夜体重を量ったら、28.5kgだった。
着実に0.1kgずつ増えている。
便は、整腸剤投与を続けているが、拾い上げたら少しだけ地面に残るぐらいの硬さ。

プチ遠征ではしゃぐ

ローリーと

ええ顔のこたろうと

2024年7月2日(火)
月に1度のフィラリア予防
今朝、ミルベマイシンを投与した。

シロボンと一緒にキッチンでスタンバイ

2024年7月1日(月)
漸増
昨夜量った体重は28.4kg。
お腹の調子は良い時もあるが、本日は緩め。
気温が上がってきたので、寒い時よりやや食餌を減らすか。

カフェかみんにて

廣田神社前で

パイナップルの前によだれ

大きくて黒い3頭

珍しくプールで大はしゃぎ

芝でごろすり

斜面を駆ける

淡路島バーガー社店で

お母ちゃんの付き添いで

セレンディピティにやってきた

「ディーラーは退屈だ…」





戻る

表紙