« 2018年1月 | メイン

2018年2月24日(土)

やっぱり犬中心?

イタリアから新車を並行輸入し、14年近くに渡って乗ってきた我がアルファ156SWだが、2年に1度の車検毎どころか数か月毎に数十万円の修理費を無心するようになり出し、ついに手放すのを決意し動き始めたのがひと月ほど前のこと。
そして今月に入り、既に時期愛車の注文書には過日、サインをしてきたが、今日午前、ディーラーに赴き、実印を捺いて頭金を納めてきた。
今の車もステーションワゴンなので積載は可能ではあるが、大型犬を飼うということも買い替えを後押ししたのは確か。
納車は3月末予定。

昼からは、にしきた献血ルームで久々に400ml全血献血をしてから、ピラティスのセッションを受ける。
一昨日のスノーボードの疲れは残らず、股関節や足首の状態も悪くなかったようで、各種動きの出来は比較的良かった。
この調子で。

西宮阪急のペットグッズショップの偵察などをしてから、夜は苦楽園口のドッグカフェ、プリムローズヒルで店の子たちやお客さんの連れてきた子たちと触れ合いながら楽しい夜のひと時を過ごした。

ぴっちー


♪ I Will Get There - Boyz II Men


2018年2月22日(木)

絶好の日和

近所のおっちゃん友達2人と、今シーズンできたばかりのスキー場、峰山高原リゾート ホワイトピークに行ってきた。
西宮の自宅から1時間半、確かにこれは近い。
ご一緒したMAさんはスキーのインストラクター資格を持つほどの腕前、約15年ぶりのスキーと仰っていたMIさんもかつては相当スキーに入れ込んだらしく、颯爽と気持ち良さそうに滑っておられた。
寒くなく、雨も雪も降らず、ピーカンでもなく、風もほとんどないという最高のコンディションで、人の少ない平日のゲレンデを存分に堪能した。

途中でほとんど休まず3人とも20数本は滑っただろうか、コースの斜度がおじさんボーダーの私がクルージングするのにちょうどいい感じで。
ただ、やはりこのコース幅、そして駐車場とレストランのキャパシティーでは、週末やハイシーズンは厳しいだろうな...、とも思わされた。

実に楽しい一日でした、お二人ともありがとうございました!


♪ Drinks For You (Ladies Anthem) - Pitbull Feat. J. Lo


2018年2月17日(土)

冬の徳山鮓・昼

発酵の聖地、余呉湖畔の徳山鮓へ、今日は昼食を頂きに行ってきた。
天気予報によると昼から冷え込んで雪になりそうだったので、車は止めて電車で。
ところがなんとこのタイミングでまさかの人身事故が発生し、新快速は草津止まり、そこから運転再開を待って普通に乗り換えて...、きっちり1時間、予定より遅れてしまった。
徳山鮓へ着いたのは、実に家を出てから4時間余り後。
なかなかの小旅行となった。

徳山鮓のデッキ越しに眺める余呉湖

余呉湖の雪景色を見ながら、地元の酒蔵の手による徳山鮓オリジナルの酒、紫霞の湖と供に、鹿や猪、熊など土着のジビエ料理、そしてもちろん鮒鮓を始めとする発酵料理等を堪能する。

鹿のローストツキノワグマのしゃぶしゃぶ出汁も美味いし白ネギとの相性が抜群鮒鮓と鮒鮓サンド

中でも絶品はメインのツキノワグマのしゃぶしゃぶ。
赤身の肉自体も無論美味いが、脂がたっぷり溶け出した出汁を使った雑炊の味わいがまた素晴らしかった。
春からは少し生活が変わるし、ちょっと遠いので頻繁には来られないが、次はいつ食べられるかな...。

熊の脂がよく沁み込んだ雑炊

帰りはスムーズに移動できたが、それでも全行程約3時間。
やはり小旅行だ。

駅のホームに雪の小山


♪ Can You Hear Me Now - Savatage


2018年2月16日(金)

11年ぶりに拙宅のAirMac Extremeをモデルチェンジ

来たる仔犬到来を控え、留守中の様子をチェックできるようにネットワークカメラを買ってみた。
PLANEXのCS-QR20という機種で、暗視機能も付いている。
ただ、いざ品を手にして初期設定を試みると、Wi-Fi接続をするにはWPSというパスワード不要の方式でないと無理っぽい。
同梱のマニュアルを隅から隅まで読んだが、その方法しか記載がなく、そして生憎、私が11年前から使っている第1世代のAirMac ExtremeはWPSに対応していない。
こりゃ参ったなと頭を抱えつつも諦めざるを得ず、大人しく尻尾を巻いてアップルストアにて新しいAirMac Extremeを大枚はたいて購入。

新しいAirMac Extreme

その結果すんなりと接続は済んだが、購入後に改めてメーカーサイトのFAQを検索してみたら、WPSを用いずスマートフォンのアプリを経由して従来のパスワード方式でWi-Fi接続する方法もひっそりと載っているのを見つけた。
再びこりゃ参ったな...。
大枚失う前にこの検索を怠った私も迂闊ではあったが、少なくともこの内容は商品付属のマニュアルに書くべきではないか、メーカーさん。
せめて"その他の接続方法は~"とかサイトへ誘導する記述があれば当然気付いたはず。
マジョリティ向けに表面的な操作方法だけを浅くなぞった簡単設定マニュアルもいいが、そればかりになってニッチが見捨てられていく世の中は物悲しい。

1Fと2Fの間にある階段横のスペースに古いExtremeを設置

まあこれまでベースステーションから遠い1Fエリアには無線が届きにくかったので、ネットワーク拡張のアクセスポイントとして古いExtremeを転用し、ただでは起きなかったのがささやかな救い。


♪ Don't Leave Me Alone - Extreme


2018年2月10日(土)

初点前

トレードデッドラインにキャヴズがドウェイン・ウェイドとアイザイア・トーマスを放出と、大きく動いたのには驚いた。
確かにトーマスは怪我もあったし、31勝22敗でイースタン3位というチーム成績は期待値ほどではなかったのかもしれないが、それにしても移籍1年目のビッグネームを2人とも手放すとは...。
プレイオフに向けて吉と出るか凶と出るか。

今日は妻が茶道を習っている先生主催の茶会が舞子の旧木下家住宅であり、妻も初めてのお点前をするお仲間に入れていただいたということで、私も呼ばれてきた。

この時期になると旧木下家住宅には雛人形が飾られる待合の軸等も面白かった

生憎の雨模様だったが、77名もの客が訪れ、合わせて9席催されたらしい。
四畳半の茶室になんと客はマックス12人!
私は茶道の細かい点はまったく分からないが、初点前の妻はガチガチになることもなく、大変ながらも楽しんでやっているように見えた。
先生やご一緒した仲間たち、サポートしてくれた人たちに感謝。

妻の初点前

茶の湯の道はなかなか特異な世界で、茶会に集う方々も独特な人が少なくないので、私もやや疲れた...。


♪ Close Another Door - The Bee Gees


2018年2月 6日(火)

平日のトレーニング

昨晩のスイムレッスンに続いて今日はトレッドミルでインドアランを行ったが、最近考えることが多くて疲れているのか、12km/hのペースが妙にしんどかった。
20~30分ほど経つとこなれてリズムに乗ってくるのだが、それまでの序盤が特にきつく、身体よりもどちらかという精神の方が折れそうになった。
相変わらずそれよりシヴィアなのがジム内の温度で、いくら室内でもこの季節にTシャツ1枚で走り出して5分でビショビショになるのはどう考えてもおかしいのでは...。
体を動かすよりも口を動かす方が忙しいおじいちゃんおばあちゃんの適温に合わせるのはできれば勘弁いただきたいと切に思う。


♪ The Four Horsemen - Metallica